お天気に恵まれず、なかなか行けない紅葉狩り。

例年以上に大荒れの今年の秋。
秋といえば毎年短いながらも紅葉を見に行くのですが、今年はとにかく風が強い日が多く、天気自体もあまりよくありません。

そのせいか街路樹を見る限り、紅葉というよりも今年は枯れてしまっている気がします。
いつもは綺麗な黄色で道路を車で走るだけでも充分楽しめるのですが、今年はいまいちその黄色もくすんでしまっているうえ、風が強いせいかまだ紅葉が進む前に散ってしまっている感じがします。

それでもせっかくの秋ですので、近場の名所に行ってみることにしました。
もみじが綺麗な場所なのですが、あまり期待せずに行ってみると赤や黄色、橙に染まった葉が見ることができました。
下も散ったもみじが敷き詰められ、それでも木々にも葉は残っていたので上も下も一面が色とりどりに染まり非常に美しかったです。
気温は低く、風は強かったので見ている間も葉がはらはらと落ちてくるの風情がありました。

寒くてなかなか外を歩くのも嫌にはなってきましたが、短い秋をなるべく堪能すべくできる限り見に歩きたいと思います。借金したい

散歩へ行って心も体もリフレッシュしましょう

私の趣味は散歩です。
中学、高校時代はゲーム三昧で家に閉じこもってばかりでしたが、今はなぜか外に出るのが好きです。
テレビゲームをすると確かに楽しいのですが、次第につまらなくなってきて目を痛めてしまい辞めるのです。
毎回ゲームをするときに分かってはいるのですがついゲームをしてしまいます。
その結果、視力が低下してしまい眼鏡をかけなければならなくなりました。
そんな自分に嫌気がして一切テレビゲームを辞めてしまいました。
テレビゲームを辞めて時間が空いたので、久しぶりに公園まで散歩することにしました。
そのとき、私は今まで気が付かなかったお店などがありとても楽しい時間を過ごしました。
もともと私は外で遊ぶのが大好きでした。
みんなで鬼ごっこしたり三輪車に乗って友達の家に行ったりしていました。
その頃の自分が懐かしく思い今も散歩を続けているのです。
1日1万歩をできれば目指したいのですが、筋肉ない自分ではちょっと難しいですね。
これからも健康ために散歩を続けていきたいと思っています。エピレ 19部位

思い出がよみがえりほっこりとしてしまいました。

7ヶ月になる赤ちゃんがいます。そろそろ私たちが言っている言葉がなんとなくわかってくる時期だそうです。最近は話しかけたりするとよく笑うようになりました。たまには歌でも歌ってあげようかなと思って歌おうと思ったのですが、何を歌ってあげたら良いのかわかりませんでした。赤ちゃんにはやっぱり童話とかそういうのがいいだろうと思いインターネットで調べて思いだすことにしました。探してみると懐かしい曲ばかり出てきました。なんとなくこれ子供の時に聞いてた曲だとか、お母さんがよく歌ってくれてたなとか子供のことのことを思いだしてきました。これも懐かしいと思うと、他の曲も聴きたくなってついつい探し出してしまっていました。娘に歌を歌ってあげるつもりが、私の思い出めぐりになってしまいました。でもそのおかげでたくさん思いだすことが出来ました。今は娘にその曲を歌ってあげています。娘も大きくなって子供を産んだらこの曲も思い出してくれるのでしょうか。キレイモ 予約

今日はマミーの日だったのでびっくりを頂きました。

子供達からお母様のお天道様という事でびっくりを頂きました。几帳された状態で部屋に案内され、中に入ると几帳を外してくれましたが、真っ先に驚いたのは内部だ。軽装散らかっているのに、凄く綺麗に片付けられていました。これだけでもグッドありがたいのですが、もう一度嬉しかったのが3兄妹の住宅、今季6歳になる中位の娘が、独特曲を披露してくれて、お母さん、たえず有難うっと自家製マイクで伝えてくれました。壁面には、子供達が書いたお母さん有難う手紙が貼ってあり、中学校の長女からは、肩もみや世帯の手伝いをできるサポート券を貰えました。末っ子は2年なので、未だにわかっていませんでしたが、姉の真似をして歌をうたってくれました。そのファッションが3兄妹だけあって眩しいですね。その後は卓にスナックとジュースを並べ生涯戦いで遊びました。生涯戦いの結果は中位が1位で俺が2周辺、3位は長女となりました。末っ子は、小さかった結果不参加ですが、ルーレットを回したりしてくれました。こんなお母様のお天道様をおくれた俺は、何とも幸せな存在ですな〜って思います。年々成長して行く子供達に、お母さんこそ、いつもありがとうっ!視力が良くなる方法

うちの主人はいつも靴下をどこにでも置いて困っています

私の主人は外国人なのですが、まだ30代なのに靴下をいつも仕事から帰って来ると脱いですぐに家具の上に置いたりソファーの角に置いたり、台所の角に置いたり、床の上に転がしていたりして、本当に凄く汚くて嫌です。主人は全く何も気にしていないようで、家に帰ると何故か靴下を履くのを嫌がるし、毎日家に居る時は裸足なのですが、それでも靴下はいつも適当にその辺に置かれているので毎日どこに今日は靴下を置いているんだろうかと探さないといけなくて最悪です。それもまだ洗いたての靴下なら問題は無いのですが、1日履いた後の汚れた靴下なので本当にどうしようかと思ってしまう程、触るのも嫌だし、主人は汗っかきなので冬ならまだしも夏は凄く臭うので嫌です。何度主人に言ってみても毎日同じように適当に置くだけで直そうとも思っていないようなので、もしかしたらこれからもずっと主人の靴下を拾って歩かないといけないのかな、と思っています。本当に主人には困っています。脱毛ラボ 48箇所

これが、日本の未来の眺めかもしれません

そのお老人のごカップルのところに、キッズでしょうか。40代金の母さんと、小児がとことん立ち寄られます。
そのうち、最高下のキッズが、幼稚園にでもなられたのでしょうか。お歌を大きな声で、歌っています。ヤバイかわいらしいお会話だ。ただし、衣装は、中国人よりもちょい宜しいというような感じです。会話と、持ち味はあまり一致するものではないのです。
クルマといっても軽自動車ですが、お買い出しに連れて行ってささげるようです。
またまた、関心か、こういう児童の方たちは、どこにお屋敷なのでしょうか。おんなじ市内ではあるでしょう。ただし、この辺りは、地価がべらぼうに高くて、とっても、程からきている様子でもないのです。
父母のお家にとりわけ住んで、父母は、我が家にいるのか。それとも、近くにある、わずか恐いエリアにお屋敷なのか。気になりますね。
それにしても、父母はなんで。これが、未来の日本なのかもしれません。前もって、便利なのは都会だ。銀座カラー 全身脱毛 口コミ

朝起きるのがだんだんつらくなってくる季節に

夏の間は5時起きでゆとりのある朝時間でした。
ですが最近はだんだん日の出も遅くなり、起き抜けは少し肌寒くなってきましたね。
そもそも寝具が布団になると、ただでさえ出がたくなるんです(汗)
さすがに5時はまだ暗いので、起きるのを30分遅くして5時半起床にしました。
これが冬になるともっと遅くなります。
6時だってまだ真っ暗なんですよ。
さすがに6時に起きないと、朝食の支度が間に合わないので、それ以上は遅らせませんが。
暑い時期は起き抜けでも冷たい水を飲んでいましたが、今は白湯を沸かして飲むように。
寒くなってきたら、まず温かい白湯を1杯。
これを飲むだけで、体がよく動くようになり、朝の炊事がはかどります。
寒い時期の早朝家事はつらいですが、洗濯物は遅い時間に干した方がいいので、洗濯を急がなくて済むのは楽です。
でもおつとめに出て朝忙しい人はそうもいかないでしょう。
真っ暗で寒い中洗濯物を干さないといけないのは大変ですね。プロミス来店契約