もうけ話をブログに書く人というのはすでに欲しい銘柄を腹いっぱい買った後

もうけ話をブログに書く人というのはすでに欲しい銘柄を腹いっぱい買った後にその銘柄のことを書きます。なぜならば、その銘柄がいい理由をブログに書いてしまうとその記事を見てその銘柄に注目してくれる人が多くなるからです。

そして、それがカリスマ投資家の書くブログならば、その銘柄を盲目的に購入しようという人もけっこうな数出てきます。それによりカリスマ投資家が購入した超小型株というのは、その銘柄がブログに登場すると株価が上がるのです。

これを利用することによってカリスマ投資家は自分が買った超小型株を上げることができるのです。

このような投資家というのはどういうわけか超小型株ばかり購入して、大型株を購入することはありません。

なぜならば、大型株をカリスマ投資家が買った発表しても、それに個人投資家の提灯買いが入ったとしても、それを上げることができるほどの買が入らないことをカリスマ投資家は知っているので彼らは超小型ばかり購入するのです。キャッシング 即日